投資初心者の成長記録

30代にして初めてブログを開設しました。IPO、株主優待、スイングトレード等投資報告や生活に役立つ情報も微力ながら書いていこうと思います。

6月IPO前半 メルカリ以外のスタンス

おはようございます。関東地方もそろそろ梅雨に入りそうですね。

さて、6月のIPOは今年前半のメインイベント

といいますか、”メルカリ祭り”ですが、そのほかにもS級、A級IPO銘柄が

あります。当然、主幹事は申込み必須ですが、他幹事は私のような小兵IPO戦士は資金と相談して、戦略的なIPO的マネーロンダリング(悪い意味ではないです。)を駆使して対応に当たっていこうと考えています。資金が前受、後受けでも大分戦略が違ってきますが、そういった意味では後受けで複数申し込めるみずほ証券やSBI証券はありがたいですね。

さて、☆銘柄(証券コード) 上場市場 IPO的ランク

☆ログリー(6579) 東証マザーズ 特A 

主幹はSMBC日興 ◎ みずほ証券、SBI、岡三オンライン各〇

 

☆SIG(4386) JASDAQスタンダード A

主幹は 岡三証券(口座無し) 岡三オンライン、日興、みずほ各〇

 

☆コーア商事ホールディングス(9273) 東証2部 B

三菱モルガン(口座無し) みずほ、SBI、株ドットコム各〇

 

ZUU(4387) 東証マザーズ 特A

主幹は野村証券◎ SBI、岡三、マネックス、みずほ 各〇

 

ライトアップ(6580)東証マザーズ B

主幹事はSBI証券◎ 他資金を検討、ほぼ申し込みなし

 

国際紙パルプ商事(9274) 未定 B

主幹事はみずほ証券◎ 株ドットコム、岡三オンライン各〇 他は資金次第

 

 ☆エーアイ(4388) 東証マザーズ B

主幹事はSBI証券◎ みずほ〇 他は資金次第

 

 

また、残りは次回の記事にて。。。

6月は株主優待のつなぎ売り、一般信用で「すかいらーく」と「日本マクドナルド」の飲食2強のスケジュールがあるので、小兵の私では資金繰りも工夫が必須となっています。

最近は楽天証券など一般信用の銘柄も増えてつなぎ売りが可能な証券会社が増えていますが、私はメインと利用しているSBI証券と、はわかりやすいつなぎ売りの解説がこの優待取りのきっかけをくれたかつ一般信用銘柄も一番多い株ドットコム証券の2つのみで挑戦しています。「日本マクドナルド」も500株でいくか300で行くか、状況次第で戦略の練り直しが迫られるかもしれません。当然、スイングトレードの余裕もなく、でも昨日のようにボラティリティがあると手を出したくなる><

野村証券主幹のIPO銘柄は捨てにはいるか、そういった判断や戦略を楽しめるのもこの時期ならでですね。