投資初心者の成長記録

30代にして初めてブログを開設しました。IPO、株主優待、スイングトレード等投資報告や生活に役立つ情報も微力ながら書いていこうと思います。

IPO スプリックス7030とMTG7806の抽選結果

個人的にそして勝手にすごい期待していた

スプリックスですが、どうだったでしょう。

公募価格2,400円に対し 初値は2,587 初値売りで18700円

 

とても残念な結果ですが公募割れしなかっただけよかったのでしょうか?値がついた時点で3000円とは程遠く、しばらく静観してました。が、居ても立っても居られず、2600付近で成り買いでSBI証券にて購入。野村1口分で値を指して2700円付近で成り売りしました。一度SBIでも数回転して20000円くらい利益が出て、最後一口だけ保有で来週に持ち込みました。まさにセカンダリー銘柄でしたがボラティリティが小刻みでしたので、面白みにも掛けたかもしれません。来週大きく上がってくれることを期待して、しばらく保有しています。今が底値付近だと信じて。

MTG7806 当落情報

今回は資金の問題で野村證券と大和証券のみ申し込みです。

結果

主幹の野村証券 落選 

大和証券 翌日

 

との結果でした。野村証券でほかの方が補欠の声が多いですが補欠にもかからず

無情にも落選でした。大和証券も翌朝ですが、まず当選してないでしょう。

このMTG価格が価格だけにセカンダリーに参戦してもやけどしそうなので

そこも控えるだろうと思います。公募割れの40万付近でしたら挑戦するかもしれませんが、まあ公募価格は超えてくるだろうと思います。本日仮条件で上限の5800円で決まりました。まず一安心ですね。先ほども申し上げましたが野村証券で「補欠」の方が多いようです。価格が価格だけに入金が必要だったり購入を忘れたりする人がいるかもしれないので予防措置でしょうか?いずれにしても当選された方はせっかくの当選なのでぜひ、お忘れなきようお気をつけくださいませ。

 

話題が変わりますが、サッカー日本代表は無事W杯決勝トーナメント進出決定しました。おめでとうございます。ポーランドに先制された時はどうしたものかと、焦りましたが、セネガル-コロンビア戦のコロンビア先制の情報から、最後は話題のボール回し、ポーランドも勝ちが決まったのであえて追わず、大人の事情で決まりました。この事案について、当然賛否両論ありますが、リスクも加味しつつ賭けの部分もありますが、私はこの判断を支持します。スポーツマンシップやそのたぐいの哲学、精神などいろいろありますが、

〇ルールに則った行った行動 そして

〇グループリーグ敗退とベスト16では重みが全然違う

〇ドーハの悲劇からの学び

今後、4年後8年後もFIFAサッカーワールドカップは続いていきますが、決勝トーナメントに進出した、いつ、何回?と結果が永遠と問われます。惜しかったんだよね、

ドーハの悲劇(攻めに行ってカウンター攻撃をくらい失点しW杯出場を逃す。)に続き、今回も、と言ったら悔しい経験から何も学んでないことになります。

いい方が悪いですが現日本サッカーのレベルではベスト16十分な仕事ではないでしょうか。敗退してたら、ああ、やっぱりなとなるのでやはり結果を出した日本、西野監督の采配も結果がうまくいって素晴らしいと思います。

 

週明けベルギー戦ですが、戦力的にまず勝つのは相当難しいです。でも奇跡を信じて楽しみながら応援したいと思います。がんばれ、日本!!