投資初心者の成長記録

30代にして初めてブログを開設しました。IPO、株主優待、スイングトレード等投資報告や生活に役立つ情報も微力ながら書いていこうと思います。

10月のIPO結果及び当選IPOについてのご報告

今年の十月は初IPO3銘柄の獲得となりました。tagayasu史上初のペースでの当選なのでうれしい限りです。しかし下旬の株式相場の暴落があり、保有資産をかなり減らしてしまいました。ここは我慢して市況が回復するのを待つことにします。ここ近年株式市場も自動化が進み、下げるときは下げすぎる傾向にあると思います。特にアメリカがトランプ政権に変わり相場の乱高下が激しいのでよりしっかりした見極めが大事になってきます。

 

さて、IPO抽選結果の続きからご報告します。

VALUENEX バリューネックス(4422) 東M・・・・落選

アクセスグループ・ホールディングス(7042)JQ・・・落選

 

アクセスホールディングスは大和証券だったので期待したのですが、落選しました。

11月は霞ヶ関キャピタル(3498)の抽選が一つとなります。こちらはみずほ証券でもちろん全力で申し込みます。上場承認が急にペースダウンしてます。例年通り12月に一気に来るのか、均一化してくれたほうがありがたいのですが、果てしてどれくらいの数が発表されるのか、楽しみです。

 

IPO初日売りの利益は

CRGホールディング 公募価格 1,120円 に対し 売り 1,880円 +74,920の利益

初値が1832円だったのですが少し我慢してこの金額まで頑張りました。その後セカンダリーとスイングトレードにも挑戦して 今日まで21,296円の譲渡利益を得ることができました。これくらいの価格のIPO銘柄はボラリティが大きいので扱いやすくねらい目です。まだ相場を見ても数週間はボラリティが激しそうなので注目銘柄です。

 

プリントネット 公募価格 1,400円にたいして売り2041円 63,074の利益(手数料等引かれ)

初値が2041円で初値売りでしたね。こちらはセカンダリーも参戦せず値下がったら購入をもくろみましたが、参戦せずですね。今も市況の影響で下がっていますので、公募価格の1,400円付近にきたら購入して保有を検討してます。

 

リーガル不動産 公募価格 1,380円に対して売りは1,972円 +59,006の利益

これも初値で売ってしましました。後日スイングトレードで6,361円の利益が出ました。ちょっと値下がったので10月24日に保有したら週末には終値が下落の1,450円PSTでは1400円まで下がっています。これ以下になったらナンピンしようかと。不動産は安定してるといわれますが、市況の影響を受けるセクターだと思っています。ちょっと下げすぎですが、まだ様子を見たほうがいいのかな。

 

1か月間で3銘柄も上場に関われたのはうれしかったです。大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券の3証券会社と当選履歴の1位2位3位の会社なので縁を感じた10月でした。