投資初心者の成長記録

30代にして初めてブログを開設しました。IPO、株主優待、スイングトレード等投資報告や生活に役立つ情報も微力ながら書いていこうと思います。

明けましておめでとうございます。~昨年の投資の総括話

本年もよろしくお願いいたします。ちまたでは平成最後の〇〇などいろいろ言われていますが、早く元号(年号)も公表してほしいです。カタカナとか横文字があったりして(笑)政府が新元号をこのタイミングにする根拠もいろいろ憶測ができて面白いです。

せわしくなったり混乱を避けるために、カレンダー業界やシステム業界に逆に考慮して、間に合わないのでしかたない的な雰囲気で

さて、tagayasuとして昨年春先に勉強と収益のためにブログを開始しました。はてなブログがあり、ワードプレス、ドメイン取得等々、初めて尽くしでいろいろ勉強にはなりました。収益はまだまだですが。

 

「ツイッター」というツールが使えるようになったが大きなスキルアップでしょうか。2008年くらいのバラク・オバマ氏が大統領選挙のツールの一つとして利用して大きな話題となりました。それからはや10年、やっとtagayasuも使いこなしてはいないですが、使えるようになりました。検索の仕方、ツイート、リツイート、DMの意味や操作方法も習得できました。このはてなブログとツイッターを連動させる方法はなかなかPVアップにつながりそうですので、ブラッシュアップしていきたいです。

 

IPOに関しても2018年は当選がおととし以前に比べ当選自体の戦績が良かったです。 

①ザイマックス投資法人(3488)②ラクスル(4384)③ メルカリ(4385)④CRGホールディングス(7041)⑤スプリックス(7030)⑥プリントネット(7805)⑦リーガル不動産(3497)⑧ポート(7047)⑨自立制御システム研究所(6232)

と9銘柄です。ザイマックスとポート、自律制御システム研究所が初値マイナスでした。ザイマックス投資法人(18年4月中?)と自立制御システム研究所は公募価格が少し上回った時点(19年1月8日時点)で売却したので、現在マイナスはポートだけです。そしてソフトバンクも9口ほど当選しましたがすべて辞退しました。IPO市況は年初から秋口まで好調でしたが、年末に酷い下落となりました。私個人の収益は約40万円程ですね。当選件数は比較的多かったですが、金額的にはこんなものか、といった感じです。

 

株主優待は「すかいらーく」の優待の一般信用のつなぎ売りが不可能となってしまいました。1000株で3万円を超える商品券ですから人気化もうなずけます。広まっていなかったときに一度、コスト5千円未満で3万円の優待券を得られたのは夢のようなお話でした。また「日本マクドナルド」も株価自体が高騰化してつなぎ売りもやりずらい状況となっております。3月優待に向け今のうち資金を集めておこうとは思っていまがこのままでは損切ばかり。。ここ数日は少し持ち直していますが、良くなることを願うばかりです。

 

こんなtagayasuですが、本年もよろしくお願いいたします。